女王の采配 ?





ご禁制のブツお品を 女王に無断で着用した
疑いで お取り調べを受ける アシスタントとセバスチャン。






「女王にもしものことがあってはと、確認をしていた
だけじゃと思われますー」


オヤジの嘆願は聞き入れられるのか?







女王「じゃ まずは横領か窃盗ってことで えー刑は……」
オヤジ「お慈悲をー!!」


セバスチャン アシスタント 危うし?





「失礼しまーす」



セバ アシ 『「ミンティどのー!」』










セバアシ『「その服もこもこ村製。貴殿も同罪 おたすけー」』

女王「……」
ミンティ「……」




ミンティ「もこもこ村からのお届け物でーす。持ちきれない分は、体に着けて来ましたー。効率重視でーす」

女王「仕事熱心 誉めて使わす!」

セバ アシ 『「そんなー(あんなにキメキメで撮影してるのに)」』





ミンティ「せっかくの素敵なお洋服の贈り物ですから、
お友だちとお着替えパーティいたしましょうよ♪
ささっ。殿方はご退室ですよー」

セバ アシ オヤジ (そそくさ そそくさ)

女王(……)









ドフィーヌ「その襟 すごいわね」
女王「これは執務用よ。あなたのアリス服もいいわね」
ジェーン「このブルーのスカートはかせて。」






女王「ジェーンは髪型いつ変えたの?」
ジェーン「前は初音ミクだったのよ」
ドフィーヌ「その襟 すごいわねー」
女王「だからこれは執務用よ。貸せないわよ」

ミンティ(みなさん 楽しそうね。ふふふ)






アシスタントとセバスチャン なんとか難を逃れたようで。
ミンティさんの機転が利いたのか?
それをも見越していたレジーナ女王なのか?






にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する