ブライス@クリーピー

『クリーピー 偽りの隣人』を見て参りました。

以下、多少のネタバレを含め、しょぼ再現と
感想を含みますので、これから観るよーという方や
本作、あるいは原作をこよなく愛する方は
見ないほうがいいかと……。



クリーピー[creepy]
[形動]ぞっとするさま。ぞくぞくするさま。


主要人物は 元刑事のタカクラ。
その妻 ヤスコ。
引っ越し先の隣人 ニシノ。
その娘 ミオ。
他は 今回は省略。






ヤスコは料理上手でしっかりもの奥さん。






子供はいないけど ムク犬 マックスを可愛がっている。








タカクラは、一年前にとある出来事があり刑事を辞め、
現在は大学で犯罪心理学を教えている。






隣人 ニシノ。
なんとなく怪しい人物。







タカクラとヤスコはそれぞれでニシノと接触し
「変な人、イヤな感じの人」 と言葉としては同じ印象を抱く。









夫婦は普通に仲が良い。
食事の会話シーンも比較的に多いと思う。
だけれども じわりじわりと見てるものに 違和感を抱かせる。



ワガヤダッタラ ニシノの話を家族と こんな風にするだろうか……。




タカクラに起きた「ある出来事」の衝撃と
現在の穏やかな生活の隔たりにも 戸惑う。


ワタシダッタラ 犯罪と 関わる仕事は まだ できないと思う。







そして。




ニシノは そんなにイヤな人では無いかもしれない……。
そう思える出来事が やはり夫婦それぞれに起きる。

思ったよりいい人かも。ちょっと受け答えが独特なだけ
少しずつニシノ家と親しくなるタカクラ家。



ワタシダッタラ そんなに簡単に警戒心を解くだろうか?




他方 タカクラはH市で起きた 未解決の一家失踪事件に
研究としょうして のめり込み始めていた……。
H市の家は 元刑事のタカクラに犯罪の臭いを感じ取らせた。
ただの失踪事件では無いはずだ。





その間に 少しずつ少しずつ タカクラ家にニシノが関わり、
入り込んでくる。じわじわと。




そんな中……



「あの人お父さんじゃありません。」
ニシノ家の一人娘 ミオの衝撃的な発言。

それは、「母が再婚したから」という意味なのかー
10代の少女の反抗期が言わせたのかー
それとも 本当に知らないおじさんが、入り込んだのかー

様子の変わったヤスコ。
ミオの言葉。
H市の事とニシノ家の類似点。
あせるタカクラ。









ニシノとは……いったい誰なのか?
H市の事件と関わりはあるのか?







ヤスコはなぜ変わってしまったのか?

巻き込まれていく元同僚や上司、別の隣人。
タカクラ家はどうなるのか?





クリーピー。ぞっとする…偽りの隣人。

偽りなのは隣に住む人だけなのか?
いつも隣にいる 夫 妻 子供 父は 母は?
偽りの存在ではないのか? その人のことを本当に
知っているのだろうか?

隣人を 家族を 偽ったことは 無いと言えるか?
「偽る」まででなくても はぐらかしたり
演じたり 流したり……そんな接し方をしてはいないか?


タカクラが犯罪の臭いを嗅ぎとることができるなら
ニシノはひょっとしたら 偽りの家族を嗅ぎとることが
できるのかもしれない。
家族を偽っている はぐらかし あるいは演じている……
そんな家庭に ニシノは関わるのかもしれない。

























にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

かふぇさん~今読んで、鳥肌がたちました~
これは、ブライスシネマですよ!
(寝静まった家族、わたしは一人PCの前・・・外は大雨!)

写真にはいつものかわいいブライスの姿ではなく、
心に秘めたものとか、謎とか、表現されて、
ひとつの作品でした(゚Д゚:)

2016/07/08 (Fri) 22:46 | ショコラ #- | URL | 編集
ショコラさんにおへんじ

わー。家族が寝静まった雨の夜中 ……。
きゃーーっ。それは怖いです。

あまりお人形を 怖く撮りたくないのですが
今回は 映画の予告編のような雰囲気にー
とか思っていたら けっこう怖くなってました。

いえー。シネマってほどには まだまだですが
@サイコが 思いの他 楽しかったので、やってみたのですが……

今度はもう少し明るい映画で しょぼ再現を
してみたいです!


2016/07/10 (Sun) 21:46 | おへんじ #JasXJU3. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する